「プレーンノット」の巻き方|メンズストール通販サイト DAZZLE


プレーンノットの巻き方

  • プレーンノット
    ステップ1
    キレイな雰囲気になるよう、
    適度な幅に折る。

  • プレーンノット
    ステップ2
    1:2ぐらいの長さで首にかける。


  • プレーンノット
    ステップ3
    ノットの作りたい位置でストール同士
    をクロスさせる。

  • プレーンノット
    ステップ4
    一周巻き付ける。
    このとき巻き付けた方が上に来ている
    かを確認する。
  • プレーンノット
    ステップ5
    首の輪の部分に、巻き付けた方のスト
    ールを下から上へと通す。

  • プレーンノット
    ステップ6
    左手で自分から見て一番遠い位置に輪っかを作る。

  • プレーンノット
    ステップ7
    作った輪っかの中に右手に持っているストールを上から下へと通す。

  • プレーンノット
    ステップ8
    あとは、ネクタイ同様に左手に
    持っているストールを引っぱり長さを
    調節する。

  • プレーンノット
    ステップ9
    完成。

【Data】
着用モデル:身長180cm/体重73kg
ストール :170cm×95cm

⇒ 使用している無地ストールはコチラ

プレーンノットを使ったコーディネート例

知的な印象のプレーンノット

他の巻き方に比べ、巻いた時の印象がエレガントに見えるのがプレーンノットの特徴。デート用コーディネートなど上品系のスタイルと相性抜群な巻き方の1つです。

巻き方はキッチリと

巻き方はいたって簡単で、ネクタイと同じ巻き方をしてノット(結び目)を胸元に持ってくれば完成。ただ一つ注意したいのが、この巻き方の場合は、最初にきれいに折り畳み、折り目を維持しながら首に巻きつけ、完成したときにピシっ!とした印象にするのが大切。また、ストールの先端部分も不揃いではなく、両方の長さがきれいに揃うようにするのもお忘れなく。

合わせるならテーラードジャケットがベスト

プレーンノットをコーディネートに合わせるなら上に着るお洋服はテーラードジャケットがベストです。その際はジャケットのボタンは閉めずに開けて、ストールが中心にくるようにして巻くのがポイント。それで伊達眼鏡でも付ければ、知的な雰囲気が漂うスタイルの完成です。

ページトップ


Push Item

  • ペイズリー柄ストール

    5,980円

  • 無地ストール

    5,780円

  • ペイズリー柄ストール

    6,400円

  • ペイズリー柄ストール

    5,480円

  • チェック柄ストール

    6,980円

  • 霜降りマフラー

    7,400円

  • ベージュマフラー

    5,800円

  • デザインストール

    5,980円

  • カーキストール

    8,600円

  • 無地ストール

    9,800円

  • 無地ストール

    5,780円

  • ボーダー柄ストール

    6,980円

  • チェック柄ストール

    6,480円

  • チェック柄ストール

    5,980円

  • チェック柄ストール

    5,980円

  • オーガニックコットン素材のストール

    15,980円

  • コットン素材のストール

    5,980円

  • コットン素材のストール

    4,980円

  • コットン素材のストール

    4,980円

  • コットン素材のストール

    6,290円

  • モダール(レーヨン)素材のストール

    6,800円

  • オーガニックコットン素材のストール

    12,980円

  • ポリエステル素材のストール

    6,400円

  • ポリエステル素材のストール

    5,480円