ストールに秋色を取り入れて季節感を出そう!
 

秋のストール

季節の変わり目に活躍するアイテムがストール

暑い8月も過ぎて9月に入ると、少しづつ涼しくなってきます。でも9月から10月の頭くらいまでは天候が不安定で、突然真夏日になることもよくあります。秋冬素材の洋服を着てでかけたのに、暑くて汗びっしょりになった!…ということもよくあります。かといって、秋の暑い時に真夏のままのシャツにパンツ姿では、ちょっとオシャレ上手の名が泣きます!上手にコーディネートして、秋らしいながらも快適に過ごせるオシャレを楽しみましょう。夏から秋へ、冬から春へ…そんな季節の変わり目で、毎日気温や天気がコロコロ変化して着るものに毎日困ってしまう時こそ活躍してくれるのが「ストール」です。ストールを上手にコーディネートしてその季節らしさを楽しむのがオシャレ通のテクニックです。


まずは色で取り入れるトレンドの最先端

真夏からいきなり秋冬ファッションに変える時には、見た目にも暑苦しいファーやニットなどを無理矢理着込むのではなく、まずは「秋色夏素材」のアイテムを取り入れるのが鉄則!いわゆるアパレルで言われるところの「晩夏物」「初秋物」で、夏の終わりから店頭に並ぶものです。それらの商品は、綿などの夏素材を使用しこの秋冬のトレンドカラーで展開しています。特にレディスの場合はこの「秋色夏素材」はいち早く数多く展開されるので、メンズ売り場だけではなくレディスの売り場も市場リサーチすると秋冬のトレンドカラーが掴み易くなるのでおすすめです。そして好みの秋色のストールをファッションに取り入れましょう。まだ暑いな〜と感じることも多い秋は、長袖のシャツやカットソーにパンツのコーディネートに秋色、秋柄のストールを組み込むだけで一気にトレンドのスタイルになります。


今年の秋冬トレンドカラーのストールを上手に取り入れて!

秋に取り入れるストールの素材は、毛足の長いニットなどではまだ暑苦しいので、毛足の短い薄手のウールやジャガード、コットン、レーヨンなど肌触りが暑苦しくない素材を選びましょう。今年の秋冬トレンドには様々なチェックが登場しているので、無地のコーディネートの時にチェックのストールを合わせるだけでもう今年の秋らしい季節感を取り入れることができます。またメタリックもトレンドなので、チェック柄にメタルが組み込まれているようなデザインの柄もオシャレです。さらにトレンドカラーとしてはラディアント・オーキッド(少しピンク味のある藤色)や、アイスブルー、ソフトベージュなどの柔らかい色、茶系やカーキ、グリーンなどのダークナチュラルカラー、ワインレードやディープエメラルド、ダークレッドなどのジュエルカラーなどもトレンドです。このような遊び心のあるトレンドカラーのストールを取り入れると、シンプルなコーディネートがより引き立ちます。さらに、ストールとソックスの色をさりげなくコーディネートさせるのがオシャレ通と呼ばれるようになるポイントです!


ページトップ


Push Item

  • ペイズリー柄ストール

    5,980円

  • 無地ストール

    5,780円

  • ペイズリー柄ストール

    6,400円

  • ペイズリー柄ストール

    5,480円

  • チェック柄ストール

    6,980円

  • 霜降りマフラー

    5,980円

  • ベージュマフラー

    5,800円

  • デザインストール

    5,980円

  • カーキストール

    8,600円

  • 無地ストール

    9,800円

  • 無地ストール

    5,780円

  • ボーダー柄ストール

    6,980円

  • チェック柄ストール

    6,480円

  • チェック柄ストール

    5,980円

  • チェック柄ストール

    5,980円

  • オーガニックコットン素材のストール

    15,980円

  • コットン素材のストール

    5,980円

  • コットン素材のストール

    4,980円

  • コットン素材のストール

    4,980円

  • コットン素材のストール

    6,290円

  • モダール(レーヨン)素材のストール

    6,800円

  • オーガニックコットン素材のストール

    12,980円

  • ポリエステル素材のストール

    6,400円

  • ポリエステル素材のストール

    5,480円